雇用とか

在宅で仕事をする

主婦の労働量ってかなりのポテンシャルを秘めていると思う。

 


仕事していたときは稼いでいた人いっぱいいるだろうし。
子育てをしているから仕事を断念したって人は多そう。

そういう人たちのためにSOHOってのは有効ですよね。

 


ウェブデザイナーとかやっていた人とかプログラマー、ライターの人とかは出来ますよね。
仕事の供給が問題なだけであって。

そういうビジネスには将来性があるんじゃないかな。
今不景気だから低コストで仕事を振りたい企業もあるだろうし。
もうやっているところあるかもしれないけれど。※調べてみたらクラウドワークスやらランサーズやらのサービスがあるようですね。ウェルク問題とかでちょっと問題点も浮き彫りになったようだけど、間違いなく需要はあるサービスだと思うので頑張ってみたい。

 

 

地方再建の一つの案として前向きにとらえてもいいかもしれませんね。 でも個人的にはネット使って自宅で出来るようにするのがベストかな。やっぱり都会の方が人口が多いわけだし。それだけ在宅仕事の需要はあると思うから。