雇用とか

一生使える包丁なんて存在するのか?

僕が物を買う時は「どれだけ長持ちするか?」です。


つまらないやつと思われるかもしれませんが実用性と耐久性が物を選ぶ規準の全てです。


だから服も流行のデザインのものなんかは買わずに5年10年と来られそうな物を選びます。

それをこまめにメンテナンスして大事に使っていくのが僕のスタイル。


友達からは貧乏性とからかわれていますが、意外と愛着が湧いて悪く無いですよ。
靴とかスーツとかはちょっとメンテが面倒くさいですけど、しっかい手入れをしてやれば5〜10年持ちますし。(上質なレザーとウールの場合ね)

 

あとこれから力を入れて行きたいのがキッチン用品。


電子レンジとかの家電系はちょっとむずかしいかもしれないけど、包丁とかまな板とかの調理器具は良い物を長く使いたい


今使っているのはホームセンターで買った1000円くらいのやつだから切れ味もイマイチだし、耐久性も良くないでしょう。

プロの料理人が使っているような包丁とまではいかないけど、主婦レベルならば最高クラスのものを使いたい。


それ系の雑誌で相場を調べてみたけど2〜3万でそこそこ良い包丁は買えるっぽいね。
3万くらい出して10年持つならば良い買い物だと思う。

 

あとネットで情報探してたらダイヤモンド素材の包丁なんてものを見つけちゃった。
http://包丁セット.net/chitanset.html

 

もちろん純粋なダイヤモンド素材じゃないけど普通のステンレスの包丁よりかはよっぽど長持ちするみたい。
この売り文句が本当ならばこれ買うんだけどね?


1.5Kと予算の半分のお金で買えるし。

でも職人が作ったような包丁よりも切れ味が良いってのはありえるんでしょうか・・・?
素材だけよくてあとは工場で大量生産みたいな包丁のほうが性能がいいのならば、包丁職人さんの存在意義がなくなってしまいますよね?

 

日本は日本刀を作った鍛冶技術があるので、こういった鉄物の技術はすごいものがあるらしい。


正直自分はこういう職人の力作ー!!!みたいな物がものすごく好きなのでダイヤモンド素材にはちょっと魅力を感じるけど今回は職人さんが1本1本作った包丁を購入したいと思います。

作った人の顔がわかっていたほうが間違いなく愛着枠と思うしね。